オタク辞めるためにブログ書く

アイドルオタクを辞めたいアイドルオタクのブログ。小林歌穂さん推しです。

エビ中夏のファミリー遠足略してファミえん2016

題名が合っているかどうか分かりません。雰囲気とニュアンスで書きました。こんな感じでしたよね??

 

ファミえんのDVDが届いたので、まだ観てないんですけど、去年の夏を思い出しながらいろいろ書いていこうと思います。

 

あの日の出来事を分かりやすく言うと、ファミリー遠足どころか、ボッチ旅行でした。やっぱり富士急まで来てくれるようなファミリーは周りにいません。

 

この日の地元は豪雨でした。両親には「大学の友達と飲みに行く」と伝えていたので、「雨だから送っていこうか?」という父親の粋な計らいを全力で拒み、電車で立ちっぱなしで富士急まで行きました。立ちっぱなしだったので始まってもいないのに腰痛が酷かったんです。ライブ終わりまで立ちっぱなしだったので、個人的にはファミえんといえば腰痛っていうイメージです。もっとマシな腰の痛め方したかったんですけどね。笑

 

入ってすぐ驚きました。ファミえんの一週間くらい前に一般販売で取ったチケットだったのですが、Iブロックは前にメインステージ後ろにサブステージという神ブロックでした。結構余裕があって動き放題でした。

f:id:singingrice:20170128011243j:plain

 

ebitureを待っていたのですが、まさかのラブリースマイリーベイビー始まりでした。去年の大学芸会のときも五五七二三二〇から続けて始まったので、、、基準がわかりません。笑

 

ブロックにかなり余裕があったので、トロッコを追いかけ回してました。ほとんどの人がトロッコに集まるので、人混みが最悪でしたが、かなり近くで見ることができて幸せでした。

 

雨が心配されてましたが、案の定土砂降りでしたね。ポンチョ持って来て正解でした。

 

土砂降りのうえに、水の演出があるんですね。晴れだったらテンションも上がるんでしょうけど、雨の中であんなに噴射されたらちょっと引きますよね。

 

メインステージの前は人でごった返していたので、サブステージの前あたりでゆったり見ていました。逆にサブステージにメンバーが来た時に大変なことになるというところまでは頭が回りませんでした。が、マイクの通っていないりななんの声が聞こえてくるくらいにはいい場所で見てました。

 

「雨やばいね!!」とぁぃぁぃか誰かがお客さんに言っていたのも見えました。

 

と、ファミえんに関する思い出というか記憶というかを書いてみたんですけど、、

どの場面を思い出しても腰が痛いんです。

どのシーンを思い出しても「腰が痛かったなぁ」という記憶が付いてきます。

 

早くブルーレイを見て、記憶を上書きしたいと思います。笑

 

ちなみにブルーレイの開会宣言のところまで見ました。ガッツリ映ってました。パッと見でオタクってわかる顔してて、家で1人で泣きそうです。